特別開催 世界に一冊だけの本・展 2013/5/15-5/19 


今回はじめて、ネッツトヨタ美原店2階コミュニティーホールにて、『世界に一冊だけの本展』
を特別開催しました。参加者35名、90冊の本が集まりました。
今回は新作の展示会ではなく、今まで行ってきた7回の作品の中からの作品です。
布絵本あり、漫画あり、写真あり、エッセイあり、子どもの作品から70歳代の
作品ありと、多彩な作品が並びました。
なつかしい作品にまた出会えたという嬉しさあり、「こんな作品もあったんだ。」という
驚きもあり、笑いや感激、そして出会いのあふれる展示会となりました。
1枚の紙から簡単に本が作れる、無料のワークショップコーナーも設けました。
みなさまがどんな絵本を作ろうかなとわくわくしている笑顔が、とても嬉しかったです。
今までと違った小さな会場で、宣伝も足りなかったのではと不安もありましたが、毎日
たくさんの方が訪れてくれました。今回初めてこの本展を知った方にもたくさんいたようで、
ここで開催できたことを本当に嬉しく思いました。
この展示会が、秋開催の『第8回 世界に一冊だけの本・展』につながりますように。

 
 
世界に一冊だけの本・展でおなじみの
lapisさんの作品です。

何度見てもかわいいです。
全部欲しい〜。
  

お孫さんからもらった手紙を刺繍でまとめた一冊。
すばらしい!愛情あふれる作品です。
「私も作りたいけど〜。なかなかね〜。」の声をたくさん聞きました。
 

今回初めて出展のLuceさんの作品です。
パステルがおみごと。見ているだけで、心がなごみます。
手前の作品は小さなかわいい切手集。 かわいい。


   

ワークショップコーナー

1枚の紙から簡単にできる本といっても
あなどれません。

素敵な作品がたくさんありますよ。

みなさんも是非、あなたにしか作れない1冊を
作ってみてください。
織物をする人、写真を撮る人、文章を書く人、パステルをする人、
漫画を描く人、いろいろな人がここに集まり、出会いがあり、
交流の場となっていることがとても素敵だなと思うのです。

本を作るって素敵だな。