うさぎシリーズ

兎年にちなんで描いた2011年カレンダーより
 
うさぎはあまり描いたことがなく
見た事もなく
とりあえず函館公園の動物園に
スケッチしにいきました。
うさぎは結構動きがすばやくて
びっくりしました。
 私が見たうさぎでよく覚えてるのは
イギリスで野原をかけまわる小さなラビットたち。
まさにピーターラビットでした。
北海道の冬山で見た白いうさぎ
結構大きかったなあ。
   うさぎはにんじんが好きだと思っていましたが、
はたして本当なんだろうか
と疑問に思いつつも
ニンジンを食べる絵を描いてしいました。
 
 フランス旅行 2007より    Lyon(リヨン)
ソーヌ川の西側旧市街地はユネスコ世界遺産にも登録されている街で、どこを歩いても絵になる風景。1カ月くらい滞在してスケッチできたらいいのにな。
紀元前の円形ローマ劇場があったり、うーん函館の歴史的建築物とはレベルが違うなあ。なーんて思ってしまいます。
   ホテルの中は花、花、花。壁には絵がたくさん掛けられていて、あーこれがフランスなんだなあと、あらためて芸術の国を思わされました。
新しい時だけが命の合理主義的ビジネスホテルの乱立する我が国をちょっと憂うのでした。
 
     Annecy
アヌシー湖からつながっている運河沿いに旧市街があります。カラフルで素敵な家が立ち並び、家の窓には花が飾られていて、おとぎの国にでも着たようです。
本当にフランスの美的センスにはまいります。