第8回 世界に一冊だけの本・展 2013/11/20-11/30 

          今年で8回目を迎える『世界に一冊だけの本・展』は、全国から120名もの参加があり
          なんと名209冊ものステキな作品が集まりました。
          今年は、布絵本や物語のある絵本が多いようです。今回初出展の方も70名いて
          子どもの作品、子どもと一緒に作った作品も目立ちますが、長い人生を経てこその
          深みのある作品もあり、参加者年齢層の幅の広さを感じます。
          小さな小さな豆本もあれば、よいしょとめくるような大きな本もあり、本当に会場は
          形も内容もいろいろな 本が集まり、みなさまのあたたかいものがたりでいっぱいです。
          「あっ、この猫うちの猫!」「あっ、今年はこの人こんな作品作ったのね〜。」などの声も
          聞こえてきて、会場も盛り上がっています。
          今年もたくさんの素敵な作品に出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
          そして、本・展も回を重ねてくることで、手作りの本のステキな世界がじわりじわりと
          広がっていることをとても嬉しく思います。
   
  

 
1