第6回 世界に一冊だけの本・展 2011/10/27-11/3 

        6回目を迎えた「世界に一冊だけの本・展2011」はいつもよりちょっと短めの1週間の開催でしたが、
        読み応えのあるものも多く、会場に訪れたみなさまは、じっくりと一つ一つ
        手にとって読んでくれました。
        涙あり、笑いありの感動の1週間でした。
        常連さんの力作、久しぶりの出展者の作品などなど、約120冊が集まりました。
        新人さんの会場を驚かせた作品もあり、これからがますます楽しみになっていく
        予感を感じた本展でした。
        そして、この年から出展作品の中から、いくつか選び、来場のみなさまに読み聞かせを
        させていただく試みを始めました。好評でしたので、これからも続けて行きたいと思います。