世界に一冊だけの本・展 第10回 記念展 2015/11/19-11/26 

 今年で10回目を迎える『世界に一冊だけの本・展』は、110組191冊の出展がありました。
布や木、素材もいろいろ、漫画やエッセイ、詩、小説、絵本、写真、イラスト、版画、今年も本当に素材や内容が多種多様な力作が揃いました。「レベルが高くなったね〜。」との声も多く聞かれました。
 10回目ということもあり、久しぶりに出展してくれたなつかしい作家さんの作品もちらほらあり
「あっ、○○さんのだ!!」と歓声も上がりました。
 また、今回初めて出展してくれた方の力作も多く、「これ誰!?」と会場を沸かせていました。
 会場に、読み切れない程のたくさんの素敵な作品が並び、この10年で、確実に『世界に一冊だけの本・展』の輪が広がってきたのだなと感慨深いものがあります。
 今ままで、出展してくださった方、展示会に来て下さった方、協力してくださった方々、本当にありがとうございました。 心から感謝します。
 これからも、この世界に一冊だけの本・展を続けていきたいと思いますので、よろしくお願いします。
 
  
10回を記念して、コミヤシンジさんにオブジェを作ってもらいました。

   

写真の仕掛け絵本。みんなが触りすぎて何度も壊れてしまいました。
 

わーかわいい。思わず手にとってみんなにっこり。ほっこり。


なんと、辞書がカメラになっている!
 

柿渋染表紙で製本も素晴らしい!完成度高い作品に脱帽です。  



みんな触って!遊んで!布絵本。



布を切り貼りして作ったあたたかい絵本です。
ファンも多いおなじみ作家さんの作品です。



すばらしいデザイン!キラリと光る作品です。
 

ボールペン画びっちり105ページは圧巻です。




切り紙を合わせて作った絵本。美しい!!
 

すばらしいスイスのスケッチ!これはプロですね。



オルゴール付きの絵本、会場がなごみます